香港を発ち、ヒースロー空港へ向かいます。

前回: 成田から香港へ – イギリス滞在 No.1

 

 

B777-300ER!内装とシートが-300より新しい!

P_20160828_001425.jpg

 

 

フルタッチパネルでリモコンがない機内エンターテイメント。

DSCF8437

(帰国時に撮影)

たまに指に反応してくれなくて困りました。

 

 

-300にはあったコンセントは無く、充電用のUSB端子のみに。
(急速充電はできず)

 

追記

帰りの機内でシート周りをよく見たら、シート下に世界対応のコンセントがありました。

DSCF8585

 

 

そして外を見てみれば、雨と稲光。

 

 

滑走路順番待ちをしている時の外の様子。

DSCF7151

DSCF7150

2枚目の空の紫色は稲光です。頻繁に空が光っていましたが、音はせず。

雨も降ってるのか降ってないのかよくわからない状態。

 

そして写真真ん中の3つの光。

一瞬飛行機かと思いましたが、よく見たら山に設置された照明でした😔

 

 

滑走路の入り口で待機している様子。隣はピーチ。

DSCF7155

 

 

いざ離陸してみれば、空港上空には雨雲はなかったようですんなり離陸。

しばらく飛んでいると稲光も見えなくなりました。

 

 

離陸直後の翼の様子。

DSCF7160

翼が衣をまとっています。

 

 

ひとしきり写真を撮って、機内食を食べて寝ました。

 

 

気づいたら東の地平線が明るくなっていました。

DSCF7172

北斗七星も見えます。

 

 

時々街の明かりが見えたりします。

DSCF7195

 

 

窓にできる氷の結晶。

DSCF7207

外から2枚目の窓ガラス?に開いてる穴は何のための穴?

 

 

地球の自転と逆の向きに進んでいるので、何時間たっても朝のままです。

時間がゆっくり進みます。

 

 

飛行機の下の雲が一面オレンジ色に。

DSCF7211

金色の丘の上を飛んでいるような…。

とても不思議な光景でした。

 

 

大きな雲。雲が笠を被ってる。

DSCF7221

 

 

朝6時頃、ロンドン上空に到達。

DSCF7245

 

 

テムズ川とロンドン中心部。

DSCF7250

 

 

何度か上空で旋回した後着陸。

DSCF7258

 

 

アプローチから着陸を4倍速で。

 

 

飛行機での長旅も終わり。

-300ERはとても快適でしたが、翼のすぐ横だったせいか、エンジンの細かい振動が足に伝わってきて痺れたような感じになったのが少し気になりました。

それでも、以前A340でヨーロッパまで飛んだときよりも断然B777のほうが快適でした。

 

 

 

初めてのひとり海外な上に、厳しいと言われるイギリスの入国審査を前に不安がMAXに。

 

結果を言うと、特に大きな問題もなくボーダーは通過できました。

スタンプを押してもらった直後に、隣のカウンターの職員と担当の人との間で「指の指紋を取れ」「でもこの人は日本人だよ」みたいな会話が聞こえましたが、指紋は取られずに済みました😓

 

特定の国籍の人の指紋は取るような決まりがあったりしたんでしょうか。

 

 

この後は、スーツケースが凹んでいたことと、疲れていて写真を撮る余裕がなかったこと以外は特に大きな問題もなく、滞在先まで無事辿り着くことができました。

 

 

先日、1ヶ月のイギリス滞在から無事帰国しました。

帰りは香港に4時間だけ寄ったりしていますが、それはまた後ほど。