128回目、区切りが良いですね

今回も半月分の詰め合わせ

 

 

ちょっとハイコントラスト

DSCF0715

20分前くらいには幻日も見えた

サムネイル用写真

 

 

 

21日、朝もやがかかってた

DSCF0285

 

 

同じ日の夕空

DSCF0287

前にも似たような色の空を羽田空港から見た

 

DSC_5513_1_162

空港からの夕空 他 / 空の記録 第14回 [写真]

 

 

 

25日

日の出前の空、寄り添う金星と木星だけが浮かぶ

DSCF0543

クリックで大きな写真が見られます

 

 

DSCF0561

 

 

 

26日朝、金星と木星がランデブー

DSCF0600

 

 

最大望遠の画角に収まる

DSCF0617

木星の衛星が写っていることに気づいて感動(´ー`)

 

 

 

27日夜、久しぶりの雨で濃い霧が立ち込める

DSCF0641

ぼんやり月

 

 

 

31日

DSCF0723

 

 

血のような、赤黒い夕雲が印象的

DSCF0725

 

 

DSCF0726

 

 

 

11月に入って1日

金星と木星はどんどん離れていく

DSCF0736

ひときわ明るいのが金星、その直ぐ側の星が火星

 

 

1枚に北斗七星と木星、金星、火星が収まります

DSCF0745

 

 

上から木星、金星

金星の左斜め下の赤く見える星が火星

DSCF0749

 

 

 

2日

DSCF0764

オレンジ色の雲

私は「細かい砂が風に流されていく」ような、そんな風に見えます

 

 

夕雲に飲み込まれていく

DSCF0766

敢えて16:9

ワイドはワイドで良いですね、表現の幅が広がります

 

 

 

一気に寒くなりました

帰る時間と日が沈む時間が合わなくなってちょっと寂しい

 

あと、久しぶりに風邪を引きました

そろそろインフルエンザも出始めるので、気をつけないとですね…

 

では