DSCN0291

駅の周りをぐるっと散歩しました。

DSCN0286

DSCN0287

水道橋駅の反対側、どうしてこんな構造になったのか。

DSCN0290

DSCN0292

DSCN0295

DSCN0289

DSCN0304

芳文社にも寄りました。

DSCN0306

DSCN0307

DSCN0309

DSCN0313

 

P340、魚眼っぽく撮れるのがよいですね。

全体的に彩度が高い分、ホワイトバランスが大暴れするので割と苦労します。

 

水道橋の意外な一面が見られました。