買ったのはまんがタイムKRコミックスの、

「ゆゆ式」6巻
「箱入りドロップス」3巻
「ステラのまほう」1巻

の3冊。

DSC_5926

以下3冊の紹介。

 


 

「ゆゆ式」は、唯、縁、ゆずこの三人の日常を描いたマンガです。

各巻律儀に登場人物紹介がついているのですが、6巻でついにキャラが将棋の駒になってしまいました。

おかーさん先生に至ってはチェスのクイーン。

今回もゆゆ式ゆゆ式してて幸せでした。

ゆゆ式の世界は時間がきちんと進んでいるようなので、高校を卒業したらどうなるのか、終わってしまうのか気になります。

ゆゆ式内で1年進むのに3年かかっているので、連載が続いていればあと3年は終わらないかな?

ゆゆ式 (6) (まんがタイムKRコミックス) 三上 小又 – Amazon.co.jp

 


 

「箱入りドロップス」は、箱入り娘の西森雫が…、作者自身の紹介を見てもらったほうがいいかも。

読むときは1巻から読むことをオススメします!

今後アニメ化して欲しい作品です。今のところ兆しがあまりないので望み薄ですが…。

箱入りドロップス (3) (まんがタイムKRコミックス) 津留崎 優 – Amazon.co.jp

 


 

「ステラのまほう」は、高校に入学した本田珠輝が、同人ゲームを制作しているSNS(死んだ魚の眼日照不足シャトルラン)部に入部して、修羅場をかいくぐりながら青春を過ごす?マンガです。

絵と帯を見て買いましたが、面白かったです。

同人ゲームを制作するマンガということで、IT系の言葉が出てきたり、描写されていたりして親近感が湧きます。

マンガの公式Webサイトなんかもあったりします。連載と連動しているようです。

スペシャルにあるフラッシュゲームが結構楽しいです。

ゲームのBGMがすごい好み。

ステラのまほう (1) (まんがタイムKRコミックス) くろば・U

 


 

どうでしょうか、私はモノの紹介が苦手なのでうまく伝えられなかったかもしれません。

もし気になったら一度手に取ってみては行かかでしょうか!