12/27~29の3日で、高知県へ旅行に行ってきました。

今回は、その1日目、高知までの道程を記事にします。

DSC_4255

スタートは東京駅から、東海道新幹線で岡山を目指します。

東海道新幹線を使うのは大体3年ぶりです。

 

乗車するのは、のぞみ11号博多行です。

DSC_4257

 

東海道新幹線沿線あらゆるところにある”727″の看板、あんなにたくさんあったんですね。

DSC_4274

 

京都タワー。

DSC_4284

 

いつか乗ってみたい207系。

DSC_4285

 

おおよそ3時間半弱で岡山に到着、10分で特急南風7号に乗り換えます。

DSC_4288

DSC_4293

 

ひとつめの停車駅、児島駅。ここで乗務員がJR西日本からJR四国の方に交代します。

DSC_4297

 

児島を出てしばらくすると、瀬戸大橋にさしかかります。

きれいな景色なのですが、鉄骨が邪魔ですね。

DSC_4299

 

多度津にてあの113系に出会います。

DSC_4315

 

本数の少ない6000系にも出会えました。

DSC_4317

 

キハ47形、これは引退したんでしょうか?

DSC_4318

 

徳島県大歩危峡、景色は綺麗でしたが、トンネルやら草木やらで写真はとても撮りにくかったです。

DSC_4326

 

約2時間半で高知駅に到着。

DSC_4335

 

振り子特急の2000系、前4両はアンパンマン列車でした。

DSC_4336

DSC_4342

 

東京駅から高知駅まで、だいたい6時間程かかりました。

景色を見てるのが思った以上に楽しくて、移動中は殆ど寝ずに済みました。

ただ、長時間座っていたのでお尻が変な感じになりました。

 

続きます。

次回の記事:高知駅近辺散策 / 高知旅行 Day-1 [写真/雑記]