今日は大晦日。一年を締めくくる日、2011年最後の日。

GEDC0192

10000枚、いくら何でも撮りすぎですね。
よくコンパクトデジカメでこんなに撮ったなぁ、と思います。

さて本題
タイトルの通り、今年撮った写真の中から、自分なりに13枚選んでみました。
あまり綺麗とは言えないかもしれません。

本当は、10枚にしようと思っていたのですが、
10枚ではなく、13枚にし、項目数(?)を10にしました。

特に順位付けをするつもりはありません。

まとまっていないので、キャプションは読まなくてもいいです

1.
GEDC0072
ヨットと湖
光芒がいい雰囲気をつくっていますね。
学荘に行ってから、水面を見る度に、”あそこに風があるな”と思うようになっていました。
ヨットはスポーツ、意外と体力使います。でも楽しい。

2.
GEDC0137
野尻学荘中に、一度だけ綺麗に見えた夕日です。
見た瞬間は大興奮しました。
都会住まいの自分には、直接夕日を見る機会ってあまりないんですよね。

3.
GEDC0187
GEDC0192
山から見る日の出です。
地上より上空の大気が薄いせいか、日の出前の空が少し暗い気がします。
風で吹き飛ばされているように見える雲が綺麗。

4.
GEDC1088
光芒が綺麗
窓越しなのが残念ですが・・・

5.
GEDC0032
沈みかけた太陽の日差しがあたって、雲が橙色に輝いています。
秋の空は雲が美しい

6.
GEDC0044
夕時のひつじ雲
もっと広い所で見たいです。

7.
GEDC0385
皆既月食の写真
こういう天文イベントはワクワクします。
望遠鏡なんかがあれば、もっと綺麗なのが撮れたんだろうなぁ。

8.
GEDC0100
GEDC0654
マジックアワー(で合ってるかな)
もうちょっと開けた所で見れば、地平線のあたりの綺麗な部分も見えたんだろうなぁ。

9.
GEDC0648
初めて撮った彩雲
一部しか見えていないのが残念

10.
GEDC0609
GEDC0610
この日、つい数日前ですが、肉眼でもかなりの数の星が綺麗に見えていました。
写真は、オリオン座と、ぎょしゃ座です。
東京都心では味わえない星空です。

 

キャプションが全然まとまりませんでしたorz

こうやって見ると、本当に空ばかり撮っています。
きっと来年も空を撮っていると思います。

 

2011年が、自分にとってどんな年だったか、はっきりとは覚えてないです。
ただ、震災の記憶だけはハッキリしています。

今年は色々ありすぎました。
今も頭の整理がついていません。
でも、自分のやりたいことが少しわかりました。

 

最後に、こんなまとまりのない記事&ブログを読んでくれて、ありがとうございます。

今年一年、お疲れ様でした。

来年も宜しくお願い致します。

良いお年を!